リッチドッグ 事故物件 Youtube 動画 まとめブログ

リッチドッグ チャンネル 幽霊の言葉 サマリー

[S5-ep5]#290 ” お焚き上げ ” 呪物人形の頭から出て来た物を女幽霊の希望通り燃やした


本題

人形の頭から出て来た髪の毛や名前が書かれた紙をについて、
前回、子供幽霊せっちゃんを通し、燃やして欲しいと伝えてきた女性幽霊。
今回、その希望通り髪の毛と紙を燃やした。
次回、幽霊達に感想を確認します。


今回はここまで

” お焚き上げ ” に関連する情報

お焚き上げ はどうすればいいの?お焚き上げの意味や場所について

https://www.sougi.info/column/column_161

大切な方の遺品を供養するために行う儀式を「お焚き上げ(おたきあげ)」と言います。お焚き上げは、宗教的にも認められている立派な供養方法であり、日本全国で行われていますが、お焚き上げについて詳しく分からないことも多いと思います。

そこで今回は、お焚き上げの意味やお焚き上げが必要なもの・できないものなどについてご紹介します。

お焚き上げとは?
お焚き上げは、故人様が生前に大切にされていた遺品や粗末に扱うことができない品物などを神社やお寺で供養していただいた後に焼いて天に還す宗教儀式になります。

お焚き上げに関しては神道と仏教で解釈が異なり、神道が「火の神様の力を借りて思い出の品を焚き上げて『天に還す』儀式」を指すのに対し、仏教では「思い出の品を焚き上げて『故人様に返す』儀式」を指します。

教義によって若干の違いはありますが、「魂が宿っているものを宗教儀式に則って供養し、炎と共に処分する」という点は、どちらの宗教でも同じとなっています。

” お焚き上げ “ 放置すると危険?燃やす?除霊?心霊写真の処分方法は?

https://noroi.xyz/?p=2071

心霊写真が撮れる環境というのは、いくつか存在します。
テレビのオカルト番組などではよく心霊写真を取り上げた際に、「この霊は非常に良くない霊です」と言って、心霊写真自体がものすごく良くない物のように語られていますが、実際のところ心霊写真というのは非常に簡単に撮れるものであり、心霊写真が撮れたからといって全てがそれほど気にするものではありません。

皆さんが思っている以上に、霊というのは辺り一帯に普通に存在しているもので、浮遊霊というものはどこにでも存在しています。
この浮遊霊がいる場所で写真を撮影してしまった際に、写真に霊が写り込んでしまい心霊写真が取れるという現象は、非常に簡単に起きる現象であり、心霊写真が撮れること自体はそれほど珍しいことではありません。

テレビ番組などの印象において、心霊写真が非常に危険なものであると思っているのは、番組の過度な演出であることも多く、また特に害の無い心霊写真を取り上げても面白くないので、害を及ぼすような写真のみを取り上げている場合も多いです。
テレビ番組における心霊写真の扱いというのは、大抵の場合このどちらかに分類されます。

ここまで説明してきたように、心霊写真というのは非常に簡単に取れるものであり、気づくことのが少ないものであるが故に、気づいてしまった時に非常に気にしてしまうだけであって、目を凝らして注意を払うと、あなたが今までに撮った写真の中にも、一枚ぐらいは心霊写真が存在しているはずです。
まず『心霊写真』というのは、これほど簡単に撮れるということを理解した上で、ここから先を読み進んでいただければと思います。

リッチドッグ 事故物件に住んでみた 動画 まとめブログ Haunted House